ED治療薬の入手方法!どこでどうやって買えば手に入るの?

輸入

ED治療薬の入手方法

3大ED治療薬である『バイアグラ』や『レビトラ』、『シアリス』以外にも、これらのジェネリック医薬品などがありますが、入手方法はどのようにしたらいいのでしょうか?

これらのED治療薬は本来病院で処方される薬なので、薬局やドラックストアなどでは市販されていません。

ですが、病院に行って『ペニスが勃起しずらいので薬が欲しい』なんて恥ずかしくて言えないですよね。

どうにかして恥ずかしい思いをせずに、医薬品を購入できないかと思い、インターネット上で探してみると『個人輸入代行サイトで購入できる』ということがわかりました。

個人輸入代行サイトとは

個人輸入サイトとは海外の製品を個人で取り寄せて購入する際に『企業や店舗との取引』や『購入手続き』、『注文受付』などをしてくれます。

薬品企業や店舗と個人(購入者)との間に入ってもらうことで、商品を手に入れるまでの面倒な手続きをしてもらえるものとなっています。

海外から商品を個人で入手するにしても、書類による手続きや会話も全てが英語なので、英語が完璧でないとトラブルが起こる場合があります。

薬品の成分や効果・効能、副作用などについても英語なので個人輸入の代行をしてもらった方がトラブルもなくスムーズに物事を進めることができます。

注意するべき悪質な代行業者

個人輸入代行サイトにも悪質なサイトは存在しているみたいです。

私は実際に悪質サイトに当たったことがないので、このサイトは悪質だから気をつけて!とは言えませんが、良いサイトと悪質サイトの見分け方があります。

・商品の説明が細かく記載されているかを確認する

・配送の流れがしっかりしているかを確認

・手数料や配送料の記載がされているか

が重要になってくると思います。

しっかりと情報を明記しているサイトはそれだけ時間をかけて作られているものだと思いますので、少しは信用しやすいかと思います。

粗悪品をつかまされる可能性

品質の悪い粗悪品や偽薬を送られる可能性もあるみたいです。

ネットで調べた情報なので、体験談ではないものの、そういった悪質サイトも存在するのでしょう。

ですが、医療を専門をしているサイトで、しっかり情報を明記しているサイトは信ぴょう性が高いと思います。

まずは、配送の流れや配送料、手数料などが明記されているかを確認して、信頼できるかもと思ったら、利用しているのがいいかもしれません。

悪質サイトを見極める自信がない場合

悪質サイトを見極める自信がない場合は、利用しないことが一番いいと思います。

ですが、どうしても通販購入したいのであれば、私が初めてのサイトを利用する時の方法を試してみみるのもありかと思います。

方法としては『サイト内の一番安い商品を購入する』です。

これでしっかりと商品が届くかを確認できますし、一番安い商品なので、万が一騙されたとしても被害は少なくて済みます。

効果は実際に届いたもので確認してもいいですが、薬には個人差があるので、自分に合うのを探す必要はありますので気をつけてください。

ED治療薬のオススメ先発薬

固さ

結局どれがオススメ?

どれがオススメというのはありませんが、私の場合はバイアグラから入りました。

自分に合う、または自分が求めているものを利用するのが一番いいと思います。

『硬さを出すならバイアグラ』になりますし、服用するタイミングを気にせずに『即効性を求めるのであればレビトラ』。

『効果の持続時間ならシアリス』という風になります。

硬さを出すならバイアグラ

バイアグラ

バイアグラは3大ED治療薬の中で1番最初に開発された医薬品となっており、世界中でも認知されている有名な薬です。

勃起薬やED治療薬といえば『バイアグラ』をイメージされる方が多いのではないでしょうか?

バイアグラは勃起時に、ペニスが硬くなる作用に多くの愛用者がいます。

ED治療薬である、バイアグラを飲むとすぐに勃起するというイメージを持っている方もいますが、性的興奮や刺激を受けない限り勃起することはありませんので安心して利用できます。

初めてED治療薬を利用されるのであれば、誰しもが知っているバイアグラから入ってみた方が安心しやすいのではないでしょうか。

即効性を求めるならレビトラ

レビトラ

レビトラの魅力は即効性です。

服用してから効果が出始めるまでの間隔が短いので、性行為のギリギリになってから服用したとしても、間に合うことが出来ます。

例えば、セックスするつもりではなかったものの、雰囲気的に盛り上がった段階で服用することで、前戯などで時間を稼ぐことで本番には十分な効果を得ることが出来たります。

万が一の状況に備える事が出来るのがレビトラになり、相手の急なタイミングに合わせて性行為を行えるようになります。

私は今でも常備するようにはしていますが、緊急時や他のED治療薬のストックがなくなった時に使うようにしています。

効果の持続時間ならシアリス

効果の持続時間が特徴のシアリスで、個人的には一番気に入っています。

ED症状を改善させる作用として、血管を拡張させることで、血液の流れを良くするので、ED改善の為でなく血行を良くするためにも利用しています。

シアリスの持続時間が長いので、1回飲めば血液の流れを良くすることが出来るので、健康的な状態でいられるのもメリットです。

また朝方に飲んでおけば、翌日まで効果が持続することから、服用するタイミングなどを気にする必要がないのも私が気に入っている理由になります。

私としてはシアリスが好きですが、実際に使用してみて、自分の中でのオススメを見つけてみましょう。

3大ED治療薬の違いとは?有効成分や時間の違い

3大ED治療薬の違いは?

3大ED治療薬である『バイアグラ』、『シアリス』、『レビトラ』には、それぞれ特徴があります。

ED症状を改善できるのは勿論のことですが、効果の持続時間であったり、服用するタイミングが違ったりします。

では、この3つのED治療薬について、それぞれ特徴や効果を説明していきたいと思います。

バイアグラ

バイアグラ

バイアグラは3大ED治療薬の中でも一番最初に開発された薬です。

有効成分のクエン酸シルデナフィルが、勃起を妨げる5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5)の働きを抑える事ことでED(勃起不全)を解消することが出来ます。

この作用によって、血管を拡張させ、血流量が増えることによって陰茎(ペニス)の周りに血液が集まりやすくなり、勃起できるといった流れになります。

バイアグラを飲んでから約30分~1時間程度で効果が出始めます。

またバイアグラの効果の持続時間は約3~4時間程度と言われており、媚薬としての効果はありません。

性的興奮や刺激がなければ勃起することはありませんので安心して利用できます。

また食事の影響を受けやすいので、食後やアルコールなどは摂取せずに服用しないと効果を最大限に発揮することが出来ないとされています。

なので、空腹時に服用することがオススメとなります。

レビトラ

レビトラ

レビトラはバイアグラの次に開発されたED治療薬です。

有効成分のバルデナフィルが、バイアグラと同じで勃起を妨げる5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5)の働きを抑える事ことでED(勃起不全)を解消することが出来ます。

レビトラを飲んでから約30分程度で効果が出始めます。

またレビトラの効果の持続時間は約5~6時間程度と言われており、これもバイアグラ同様、媚薬としての効果はありません。

バイアグラと比べ、食事や飲酒の影響を受けにくいので、性行為前に軽い食事を楽しんでからでも利用できます。

ただし、効果を最大限に発揮するのであれば、空腹時の方がより、効果を得ることが可能となります。

シアリス

シアリス

シアリスは3大ED治療薬の中でも最後に開発された薬です。

有効成分のタダラフィルが『バイアグラ』や『レビトラ』と同じで、5型ホスホジエステラーゼ (PDE-5)の働きを抑える事ことでED(勃起不全)を解消することが出来ます。

他の3大ED治療薬と比べ、このタダラフィルは水に溶けにくい性質を持ち、効果の持続時間が非常に長いのが特徴です。

シアリスを飲んでから約30分~1時間ほどで効果が出始めます。

またシアリスの効果の持続時間は約30~40時間ほどとされています。

レビトラと同じく、食事の影響を受けにくく、効果時間も長いので、服用するタイミングを選ぶ必要はありません。

ED治療薬や先発薬、ジェネリック医薬品について

ED治療

皆さん、こんにちは。

ED(勃起不全)症状に悩んでいる男性達の救いになれればと思い、ブログを開設することにしました。

私自身、近年までED(勃起不全)症状に悩んでいましたが、とある薬を利用することによって改善することが出来たんです。

それは世界的にも有名な『バイアグラ』という医薬品になります。

バイアグラという名前自体は聞いたことがある方は多いと思いますが、細かい効果や危険性などについて知らないんではないでしょうか?

私も曖昧な知識しか持ち合わせておらず、改善を試みる上でしっかりと勉強してから利用しました。

沢山のサイトを調べるにしても専門的用語が多くて、理解するまでに時間が掛かったので、簡潔にわかりやすサイトがあればいいのに!

と思ったので、自分で作ることにしましたが、多少は専門的用語も入ってしまうかもしれませんが、なるべくかみ砕いて説明していきます。

では、まず初めにED(勃起不全)とは何なのか?

について説明していきたいと思います。

ED(勃起不全)とは

男性性機能(ペニス)が勃起状態を維持できないものであったり、性行為の途中だとしても、最後まで勃起を維持できないことです。

また『中折れ』もED(勃起不全)と言われているものです。

『中年・高齢だからED』と思われるかもしれませんが、ストレスや精神状態によっても勃起力は変わってきます。

私自身が感じた部分としても、やはり年齢による勃起力の低下は否めないところだと思います。

今となっては薬を服用しないと最後まで性行為を行うことが出来なくなってしまいましたが、自分に合うED治療薬を見つけることで、満足できるセックスをすることが出来ます。

EDを治療する薬とは?

EDを治療するための薬には幾つか種類があります。

その中でも代表的なのが3大ED治療薬である『バイアグラ』、『レビトラ』、『シアリス』の3つになります。

これらのED治療薬でもそれぞれ効果も違いますが、どれもED(勃起不全)を治療することが出来ます。

3大ED治療薬以外にも『ジェネリック医薬品』というものが存在し、バイアグラを参考にした後発薬や、レビトラの後発薬、シアリスの後発薬などが存在します。

後発薬(ジェネリック医薬品)とは

後発薬(ジェネリック医薬品)とは、先に開発・販売されてきた薬の特許が切れたあとに製造された医薬品です。

逆に先に開発・販売されている薬を『先発薬』または『新薬』と称されています。

◆先発薬(新薬)

先発薬(新薬)は何年もかけて試験をするので、開発をするには長い期間をかけているので、その開発費用は膨大な金額がかかってしまいます。

◆後発薬(ジェネリック医薬品)

後発薬(ジェネリック医薬品)は先発薬を参考にすることで、開発に時間と費用がかからずに発売できるのできます。

だからこそ後発薬(ジェネリック医薬品)は先発薬に比べて、安く販売できるというメリットがあるんです。

筋トレでモチベーションを保つ方法

筋トレでモチベーションを保つ方法

筋肉トレーニングを続けるうえで、モチベーションが保てない。

このように感じていたり、感じた経験がある。という方は多いと思います。

筋トレを長い間続けていくには自分なりのモチベーションを保つ方法を見つけることが重要になってきます。

では、どのようにしたらモチベーションを保つことが出来るのか?

これについて説明していきます。

続きを読む “筋トレでモチベーションを保つ方法”

ED症状を改善する以外の筋トレのメリット

ED症状を改善する以外の筋トレのメリット

筋肉トレーニングはED症状を改善する以外にも、たくさんのメリットが存在します。

それは「メンタルが強くなる」

「自己管理能力の向上」

「免疫力アップ」

「女性にモテる」

「痩せて太りにくくなる」などになります。

何故筋肉トレーニングを行うだけで、このようなメリットが生まれるのか?

こちらについて説明していきたいと思います。

続きを読む “ED症状を改善する以外の筋トレのメリット”

筋肉トレーニング方法の紹介

筋肉トレーニング方法の紹介

下半身の筋肉トレーニングを行うことでED治療を行うことは出来ます。

そこで思いつくのが一般的な「スクワット」だと思いますが、スクワットのやり方を間違えて行っていると、怪我に繋がってしまう可能性があります。

ED症状を一刻も早く改善する為にも、正しい筋肉トレーニング方法を実践していくようにしましょう。

それでは正しいスクワットのやり方や別の下半身トレーニングなどを紹介していきます。

続きを読む “筋肉トレーニング方法の紹介”

筋肉トレーニングの基本

筋肉トレーニングの基本

ED症状の改善に下半身の筋トレは効果的となります。

主に太ももの筋肉(大腿四頭筋)を鍛えることで、男性器に血液を送り込み、ED症状を改善することが出来ます。

ただし、太ももの筋肉だけ鍛えるのではなく、バランスよく鍛えるようにしましょう。

今回は下半身の筋肉トレーニング方法などについて幾つか紹介していきたいと思います。

続きを読む “筋肉トレーニングの基本”